2015年12月10日

 航空法の改正があり、ラジコン(無人航空機)の申請などについて リンクを張ります。

 下記が概略です。

無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール

 j STAT MAP KMA@京都を例題にします。
お試し版をクリック
右側の京都をクリック
表示された地図をスクロールしてKMAをセンターに示す。
右上の「行政界<未選択>▼」をクリックして
ダウンメニューから「人口集中地区」にレ点入れる。
赤斜線で囲われてると飛行禁止区域です。   下記参照
安全な飛行の為のガイドライン 200 グラム以上のグライダーを飛行する者にとっては
高度150m以上の許可を取得する必要があります。 
これらのルールに違反した場合には、50 万円以下の罰金です
飛行に関する許可・承認申請書 飛行前10日以上で申請の事
グループで申請出来るようです。


山のスロープの高度も必要みたい
Q&A ラジコン愛好家の方へ・・・最後の方に記載されてます。
日本模型航空連盟のお知らせ 航空局と調整の結果、クラブ単位の包括申請が可能です。
航空法改正に伴う申請手続き 日本ラジコン電波安全協会 (RC
申請のひな形 日本ラジコン電波安全協会 (RCK)
問い合わせ先  国土交通省 航空局 安全部 無人航空機窓口
電話 :03−5253−8111(内線:50157、50158)
ファックス :03−5253−1661
連絡先一覧 各空港事務所
民間訓練区域 航空交通管理センター民間訓練試験空域担当      民間訓練区域
電話 :092-608-8866
                         近畿民間訓練区域

150m以上の高さの空域を管轄する管制機関

日本の空